中学生になった息子が剣道部に入ると言い出した!

中学生になった息子が、突然剣道部に入りたいと言い出しました。えっ?剣道?小学校はずっとサッカーをしていて息子です。よくよく話しを聞いてみると、サッカーを続けていても選手になるのが難しいとかで、だったら、中学校から始める人が多い剣道だと選手になる可能性が高いというのです。

そして、学校から渡されたプリントを見てさらに驚きました。面、胴、小手、垂の4点の剣道具、竹刀、剣道着、袴、防具袋一式と値段が書いてあるのです。全て購入したら、115,000円というのです。

中学校の入学時に、制服やらカバンやら靴を買って普段の出費以上のお金が1月から3月にかかっています。それに加えて10万円を超す出費!

結局、普段の生活は主人の給料と私のパート代でぎりぎりの生活をしているので、実家の母にお願いしてみることにしました。初孫で、息子のことを小さいころからかわいがってくれている母です。

おまけに剣道部に息子が入ることになったと聞いたら、父まで喜んでくれて、孫へのお祝いとは別に10万円を包んでくれました。
ありがとう、お父さん、お母さん。まだまだ脛かじりの娘です。

Comments are closed.