私は緊張に弱い女。本当は免許なんか欲しくな~い

私の住んでいる所は九州の端っこの田舎なので、どうしても車の運転ができないと都合がわるいので、親に言われるまま高校を卒業してすぐに、自動車教習所へ通い始めました。私は勉強は嫌いですが真面目なことは真面目なので、学科などは出れる日には毎日出席し、自動車教習もきちんと出ていました。

ところが私はすぐに緊張する性格なので、先生と車でふたりきりになると、運転するのが怖いものですから、集中しきってしまい冗談もいえないような状況でした。そして仮免検定の時、その精神的なもろさが出てしまったのです。

その弱さというのが、苦手な場面でのパニック現象です。私はマニュアルで免許を取ろうとしていたので、坂道発進での半クラッチを苦手としていたのですが、その坂道発進でパニックになり、そこで検定中止になりました。

親には頭を下げて免許ローンを借りて次の週、また仮免を受けてようやく受かり、路上教習を経て無事卒業。運転免許試験場でようやく免許を取ることができました。

今でも運転は苦手ですが、歳を重ねたせいか、以前ほどは緊張もせず、図太くなった気がします。

Comments are closed.